大野ポスター展

2015年12月12日 大野ポスター展表彰式

大野市在住の高校生たちがつくった大野のお店のポスターたち。
12月12日、ついに受賞作品が決定し表彰式を執り行いました!
会場は贈呈式と同じ、平成大野屋 平蔵です。
ポスターをつくった高校生、大学生とお店の人たちがたくさん集まってくださいました。

司会はポスター展主催の日下慶太さんと、講師の藤原乙女さん。
まずは岡田市長の挨拶から、式典がスタート!

岡田市長も今回のポスター作品のクオリティと反響には驚き。
なんと24051票もの投票が集まったんです!
この数字はこれまで全国各地で行われてきた
ポスター展の中でもいちばん高い数字とのこと。
大野市を応援してくださる皆さんの愛を感じますね。

いよいよ、各賞の発表がはじまります!
集まった人たちも、まだ結果を知らされていません。
一体誰の名前が呼ばれるのか、緊張の一瞬…

「おめでとうございます!」
「えっ?!わたし?!」
驚きながらも表彰台にのぼり笑顔で表彰状を受け取る受賞者の皆さん。

ひとこと、感想をお願いします!

「緊張して足が震えました…」
「お店の方がたくさん教えてくれたお陰で良いポスターができました!」
「素敵なポスターをつくってくれて賞まで頂けて、本当に感謝です。」
思いがけない受賞に戸惑いながらも、次々と喜びのコメントが。

そしていよいよ、グランプリの発表です。
「グランプリは…高宮写真館!」
「おおぉ〜!!」
市長から、記念のトロフィーが高宮写真館さんに授与されます!

パシャ!パシャ!目線こっちにください!
会場も大盛り上がり。

なんだか見ているだけでパワーが湧いてくる、素晴らしい作品ですね。
表彰式には参加できなかった作者の田中さんのおばあちゃんが元気で綺麗な姿のまま
家族に残す素晴らしい遺影を残して欲しい、
そんな想いから実際におばあちゃんの気取らない自然な姿を写真におさめたんだとか。
田中さんと写真館の高宮さんの見事なコラボレーションによる傑作です!

改めてグランプリと準グランプリを眺めて、岡田市長もとってもうれしそう。

大野の高校生たちが頭を悩ませてつくったポスターに
温かい一票を入れてくださった皆さん、ありがとうございました!
そして受賞された皆さん、店主の皆さん、
本当におめでとうございました!

page top

結の故郷

Ono City. all rights reserved.

go top